WiMAX2+を利用していて、なおかつauのスマホを利用している方は見逃せない情報です!

auスマートバリューmineというサービスを契約することで、auのスマホ料金が月に最大で1000割引になるというものがあります。

このサービスは

  • WiMAX2+を扱うプロバイダーとの契約
  • auスマホの契約

の2つが絶対条件ですが、もし条件を満たせたならかなり嬉しい割引ですよね♪

今回はこのauスマートバリューmineの詳細について解説していきます!

 

スマートバリューmineの詳細

最初にも話しましたが、auのスマホとWiMAX2+のプロバイダーを契約している人のみ、このauスマートバリューの恩恵を受けることができます。

月に1000円スマホ料金が割引になるのは嬉しいですよね♪

ではそもそもなぜauのスマホユーザーが割引になるのか?

その理由はauのスマホとWiMAXの大元の会社が同じだからです。

大元の会社としては1000円の割引をしても、auとWiMAXの両方のサービスを利用してくれた方が、利益確保ができるということなんですね。

だからこんなお得な割引が用意されているんです。

auのスマホユーザーはぜひチェックしてほしい内容なんですが、auのスマホユーザーでなくてもメーカーの乗換えも検討してみる価値はあると思いますよ!

ちなみにWiMAXを扱うプロバイダーが対象なので、

  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • So-net
  • Broad WiMAX
  • 3WiMAX

など、数多くの会社が対象です。

ただ、料金の安さなどを考えると、GMOとくとくBBが一番オススメです。

GMOとくとくBBについて詳しくはこちらのサイトで解説していますので、良かったら参考にしてみてください。

 

スマートバリューmineが対象外になることも

ちなみにここで残念なお知らせです…

実はauスマートバリューmineが対象がになるケースがあるんです。その対象外になるケースとはauスマートバリューを契約している場合。

実は私自身このauスマートバリューを契約していたために、auスマートバリューmineを契約できなかったんです。

「何だか似た名前でややこしい…」

そうですよね。実はこの2つのサービスは全く違うサービスなんですよ。

auスマートバリューmineというのはauのスマホユーザーとWiMAX2+ユーザー向けに用意された割引サービス。

対するauスマートバリューというのはauのスマホユーザーとauひかりなどのサービスを利用している人に向けて用意された割引サービスなんです。

実は我が家ではauひかりを使っていたので、auスマートバリューmineが契約できなかったんです。

  • auスマートバリュー
  • auスマートバリューmine

この2つの同時契約はできませんので注意してくださいね!

 

スマートバリューmineには他にもメリットが!

実はauスマートバリューmineには他にもメリットがあるんです。

そのメリットと言うのがWiMAX2+のLTEプランが無料になるというもの。

※LTEプランとは?


WiMAX2+ではどうしても電波の届かないエリアが存在します。田舎や離島、地下施設などがそうですね。

そういったWiMAX2+のエリア外ではauの4G LTE回線を利用した通信も可能です。

ただ、この通信方法を利用すると月に1,005円の別料金がかかってしまいます。

この別料金を無料にするには本来なら3年契約を結ばなければなりません。

しかし、auスマートバリューmineに契約していれば、このLTEプランを無料にすることができるんです。


このように本来なら1,005円かかるLTEプランが無料になるメリットが、auスマートバリューmineにはあります。

 

LTEオプションの使いすぎには注意!

auスマートバリューmineでLTEプランが無料になるということを話しましたが、使いすぎには注意しましょう!

というのもLTE回線は使い放題ではなく、7GBという通信量の上限が設けられているからなんです。

※通信量上限の補足


7GBというのはLTE回線とWiMAX2+回線のそれぞれの通信量の合計です。

  • WiMAX2+ … 6GB
  • LTE … 1GB

これでも通信量の上限に達してしまうということなんです。

しかもこのルールはギガ放題にも適用されてしまうので注意しましょう。


このような通信量の上限が設けられているので注意が必要です。

そして、上限に達した後に待っているのが…

恐ろしい速度制限です(;゚Д゚)

この速度制限は通常プランとかギガ放題プランとかに関係なく、128kbpsに制限されてしまいます!

128kbpsと言ったらもはやネット通信は不可能と考えてください…

ということで、便利なLTE通信なんですが、使うならほどほどに使うようにしましょう!