WiMAX2+を選ぶ際にどの業者を選べばいいのかは悩みどころですよね。

せっかくなら一番お得な業者を選びたいですし、契約した後に後悔だけはしたくないところ。

今回はそんなWiMAX2+の業者を比較していきます。

 

キャッシュバックならとくとくBB

まずキャッシュバック目的ならGMOとくとくBBを一番におすすめします。

時期によってキャッシュバック額は異なるものの、いつ調べても他社よりも高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

おそらくGMOとくとくBBは他社のキャッシュバック料金を調査して、それに対抗しているんでしょうね。

また、キャッシュバックなしでもとくとくBBはおすすめです。

私もキャッシュバックなしでとくとくBBを申し込んだんですが、キャッシュバックなしでも割引キャンペーンを実施していて、こちらの料金も他社と比べても安いです。

料金重視の方にとくとくBBはおすすめのプロバイダーです。

 

解約違約金を払ってくれるBroad WiMAX

他社から乗り換えたいならBroad WiMAXがいいでしょう。

Broad WiMAXではなんと解約違約金の保証サービスというものを実施しています。

このサービスは他社で解約の際に発生する違約金をBroad WiMAXで負担してくれるといものです。※上限は19000円

他社サービスから乗り換えたいならおすすめのプロバイダーですね。

ちなみにこんな使い方もありです。

  1. とくとくBBでキャッシュバックをもらったらすぐに解約
  2. Broad WiMAXに乗り換えて解約違約金の保証サービスを使う

こんな使い方もあるということで参考にどうぞ。

 

料金の透明性でSo-netを選ぶのもあり

So-netは3年間ずっと3380円で使えるということで、料金が透明性がありますよね。

3年契約を考えている方はSo-netを選んでもいいでしょう。

ただ、デメリットとしては2年契約ができないということですね。

3年契約に移行している業者が多くなっているとはいえ、やはり3年契約しかできないのはデメリットですね。

2年契約がしたい人にはSo-netはおすすめできません。

 

■こちらの記事もおすすめ